ナイスなお帽子ですね

帽子に合わせたヘアアレンジでお洒落に演出

帽子はファッションアイテムとして欠かせないものです。男性・女性問わず人気があります。
帽子をかぶる時、特に女性はヘアスタイルに悩むことでしょう。よりお洒落にかぶりたい人には、帽子に合わせたヘアアレンジがおすすめです。
冬の定番ニット帽は、髪をおろしたままでも十分可愛らしいのですが、ヘアアレンジを加えるとさらに可愛くお洒落にかぶることができます。たとえば、三つ編みや編み込みを利用したスタイルです。ポイントは、ゆるめに編むことです。両サイドにおろしても、片方にまとめても、どちらも可愛くお洒落に仕上がります。また、前髪をゆるめに編み込んで、その前髪を活かすようなかぶり方をしても良いでしょう。小さめのニット帽なら尚更そのかぶり方が上手くできます。
この編み込みや三つ編みなどのアレンジは、ニット帽だけでなくベレー帽やハットにもおすすめです。ベレー帽なら、しっかりと編み目を作るとスクールガール風を演出できます。フィッシュボーンなども可愛いですよ。
ヘアスタイルと合わせて、ヘアアクセにも変化を付けましょう。大きめのリボンを使ったヘアアクセは、どんな帽子にも合うのでおすすめです。
編み込みなどが苦手な方は、髪をヘアアイロンで巻くだけでも立派なアレンジです。ただ髪をおろすだけでなく、アイロンでふわふわに巻いておろすだけで、印象が変わりよりお洒落に見えますよ。ニット帽やベレー帽、ハットなどにもぴったりです。

思い切って帽子をアレンジ

手持ちの帽子に飽きてしまった、捨てるか誰かにあげるか、処分を考えているという場合にお勧めのアレンジ方法があります。ちょっと手間暇かかりますが、染め直してはいかがでしょうか。
帽子の素材が布や自然素材の場合、大抵は市販の染粉で好きな色に染めることが出来ます。面白いところは、若干元の色が影響する、と言う点にあります。
例えば黄色と青を混ぜると緑になる、と言うように、もともとの色に重なるように染まることがあり、その具合が計算できない部分があります。そこが面白いデザインになるのです。
茶色のものをメイビーで染めると、なんとも不思議なグレーになります。市販の帽子にはない色です。
ガチャついた配色のものも、全体的に同じ色が上に乗りますので、統一された印象に直すこともできます。
アレンジとしては上級者向けの方法ですが、買った染粉の説明をよく読めばどなたでのチャレンジしていただけると思います。ちょっと他にないものを、と言うオリジナリティを求める方へ、お勧めです。

おすすめWEBサイト 5選

塾を蒲郡で探す

2018/8/21 更新